脱毛サロンは何を基準に選ぶべき?正しい脱毛サロンの選び方

脱毛サロンは何を基準に選ぶべき?正しい脱毛サロンの選び方

脱毛をしたいと考えたときに「脱毛サロン」を選択肢の1つとして思い浮かべる方は多いです。しかし、脱毛サロンの店舗数は多く、選び方に悩むこともあるでしょう。

脱毛サロンとクリニックの違いや、脱毛サロンを利用するメリットとデメリットを紹介していきます。脱毛サロンの選び方についても詳しく解説するので、参考にしてください。

脱毛サロンとは

脱毛サロンとは、光脱毛(フラッシュ脱毛)を行うサロンのことです。痛みが少なく、低料金で脱毛できる点が魅力です。

サロンとクリニックの違い

脱毛サロンでは光脱毛、クリニックでは医療レーザー脱毛もしくはニードル脱毛を行っている点が大きな違いです。

下記の表に、サロンとクリニックの違いを簡単にまとめました。

脱毛サロン クリニック
脱毛方法 光脱毛 医療レーザー脱毛/ニードル脱毛
照射する力 弱い 強い
通う期間 平均3~4年 平均1~2年
料金 全身脱毛で約16万円程度 全身脱毛で約30万円程度
施術回数 全身脱毛で約18回 全身脱毛で約10回
医師の診察 なし あり

医療脱毛は、医師や看護師などの有資格者が施術を行います。そのため、万が一の場合でも迅速な対応が可能です。「安全に脱毛を行いたい」という方には、医療脱毛がおすすめといえます。

脱毛サロンがおすすめの方

脱毛サロンは、医療脱毛に比べて照射する力が弱いため、実感できる効果は薄いです。ですが、値段の安さは魅力的であり、キャンペーンを実施しているサロンも多いです。

  • 低料金で脱毛をしたい方
  • 脱毛にチャレンジしたい方

上記の方には、脱毛サロンがおすすめです。後ほど紹介するサロンの選び方を参考に、自分に合ったサロンを探しましょう。

脱毛サロンのメリットとデメリット

低価格で通いやすいと人気の脱毛サロンですが、メリットばかりではありません。ここでは脱毛サロンのメリットとデメリットについて解説します。

脱毛サロンのメリット

まずは、脱毛サロンのメリットについて紹介します。脱毛サロンに通うことで得られるメリットは主に3つあります。

メリット①自己処理の手間が省ける

プロに脱毛をお任せするため、自己処理の手間から解放されるのは大きなメリットの1つです。

自己処理をする場合は定期的に処理が必要となり、その都度時間や手間がかかります。手軽でコスパがいいと自己処理をする方もいますが、カミソリ負けや肌荒れ、色素沈着といったリスクが伴うこともあります。

脱毛サロンに通えば、自分でムダ毛を処理する必要がなくなります。それに伴って、自己処理で起こる肌トラブルを回避することも可能です。また、脱毛サロンで行われている光脱毛は肌に余計な負担をかけないので、キレイな肌を保つことができます。

メリット②料金が安い

脱毛サロンは定期的にキャンペーンを実施していて、安い料金で脱毛することが可能です。1回あたりの施術費用が安いため、手頃な価格で目的にあわせて脱毛を始められるのは嬉しいポイントです。

キャンペーンをうまく利用することで、初期費用を大幅に抑えることも可能です。医療脱毛の場合は大幅な割引キャンペーンがあまり行われていないため、安い価格で施術を受けることはできません。

メリット③気軽に始めやすい

脱毛サロンで行われる光脱毛は、医療脱毛よりも照射力が弱く、肌への負担が少ない脱毛方法です。そのため、肌が弱い方や強い刺激が苦手な方でも施術を受けられます。

価格も手頃ですから、学生の方やはじめて脱毛にチャレンジする方でも気軽に始めやすい点も魅力的です。

また、脱毛サロンは医療脱毛が受けられるクリニックに比べて店舗数が多く、通いやすい点も見逃せません。医療脱毛に比べて手軽に始めやすい点は、脱毛サロンの大きなメリットといえます。

脱毛サロンのデメリット

続いて、脱毛サロンのデメリットです。主なデメリットは2つあります。

デメリット①予約が取りにくい

大手の脱毛サロンでは、人気がある店舗ほど希望日時の予約が取りにくい傾向にあります。

たとえば、「フルタイムで働いている方」や「仕事終わりの施術を希望する方」は、夕方以降に予約を取ろうとします。もし、仕事終わりに通いたい方が多ければ、その時間に人が集中してしまいます。結果として、予約が取りにくくなってしまいます。

「せっかく脱毛サロンに通い始めたのに、なかなか予約が取れない」となってしまっては本末転倒です。脱毛がいつ完了するか目処がつかないままでは、モチベーションも下がってしまうでしょう。

デメリット②脱毛が完了するまでに時間がかかる

脱毛サロンで行っている施術は、医療脱毛よりも照射力が弱い光脱毛です。照射力が弱いと毛の再生スピードが速くなるため、脱毛完了までに時間を要します。

毛の周期にあわせて脱毛を行う場合は、1~3カ月に1回ペースで通うのが一般的といわれています。目安として3~4年ほど通うことになるため、長期戦になることを覚悟しておく必要があるでしょう。

また、予約が取りにくいサロンであれば、それ以上の時間を要することも考えられます。脱毛は1回で終わるものではなく、定期的に回数を重ねることによって効果が得られるものです。脱毛完了までには年単位の時間が必要であることを認識しておきましょう。

脱毛サロンを選ぶポイント

「思ったより料金が高かった」「あまり効果が得られなかった」と後悔しないためにも、通う店舗は慎重に検討する必要があります。

脱毛サロンを選ぶ際には、下記のポイントを意識しましょう。

  • 料金
  • 効果
  • 立地(通いやすさ)
  • 脱毛方法
  • コース内容
  • 脱毛が完了するまでの期間・回数
  • 1回あたりの施術時間
  • 施術時の痛み
  • 予約の取りやすさ
  • サロンの雰囲気

それぞれの項目について解説します。

料金

お得に脱毛したいと考えているならば、しっかりと料金の総額を調べましょう。

脱毛コースの料金はもちろんのこと、オプションサービスの追加料金、分割払いであれば手数料込みの価格を比較する必要があります。無料カウンセリングを行っているサロンもあるので、その際に確認するといいでしょう。

その場の雰囲気に流されて契約をしないよう、不安であれば一度自宅に持ち帰ってじっくり考える勇気も必要です。今の収入や脱毛にかけられる予算をしっかりと見極めた上で、通えるサロンを決めましょう。

効果

短期間で効果が得られる医療脱毛とは異なり、脱毛サロンが行う光脱毛は効果が得られるまでに時間がかかります。定期的に通うことで効果を実感できるため、すぐに結果を求めてはいけません。

ただし、全く効果が出ないという訳ではなく、1回の施術で毛が薄くなったと感じる方もいます。サロンごとに得られる効果は異なるため、まずはお試しで脱毛を体験するのがおすすめです。

口コミも参考にはなりますが、サロンで実際に施術をしてもらう方が効果を実感しやすいといえるでしょう。

立地(通いやすさ)

脱毛サロンは定期的に通うことが求められるため、通いやすさも重要なポイントになります。

安いからといって自宅から遠いサロンを選んでしまうと、通うこと自体が面倒に感じる可能性もあります。途中で通うことをやめてしまっては、満足のいく脱毛効果を得られません。

「土、日、祝日」を中心にサロンへ通いたい方は自宅近く、仕事終わりに通いたい方は、職場近くのサロンや夜遅くまで営業しているサロンを中心に探すといいでしょう。

もし、公共交通機関を利用してサロンに通うことを考えているのであれば、乗り換えが少なくスムーズに移動できるサロンがおすすめです。車で通うことを考えているのであれば、店舗の駐車場の有無や、近隣の駐車場もあわせてチェックしましょう。

自分のライフスタイルにあわせて、通いやすいサロンを選ぶことが大切です。

脱毛方法

脱毛方法は主に3種類あります。それぞれの脱毛方法について紹介します。

1つめは「IPL脱毛」です。

IPL脱毛は「インテンス・パルス・ライト」と呼ばれるメラニン色素に反応する特殊な光を照射し、毛母細胞や毛乳頭を破壊する方法です。
後に紹介する医療レーザー脱毛と基本的な仕組みは同様ですが、施術に伴う痛みが少ないため、敏感肌の方に人気な脱毛方法です。
IPL脱毛の注意点としては、メラニンに反応して脱毛する方法のため、日焼けや色黒肌、ほくろの部分には脱毛効果が出ないだけでなく、火傷をする危険性があるので光を当てることができません。また、産毛や細い毛には効果が出にくいということも頭に入れておくといいでしょう。

引用:エミナルクリニック

施術に伴う痛みが少ないため人気のある脱毛方法ですが、日焼けした肌や、色黒の肌の方は火傷をする可能性があるので向いていません。また、産毛や細い毛にも効果が出にくい脱毛方法です。その場合、他の施術方法を検討しましょう。

2つめに紹介する脱毛方法は「SSC脱毛」です。

SSC脱毛は「ビーンズジェル」と、「クリプトンライト」という光の照射を併用することで脱毛する方法です。SSC脱毛で使用するビーンズジェルは抑毛効果が期待でき、黒ずみ解消や毛穴を引き締める効果を発揮することから、美肌効果も期待できるのが特徴です。
IPL脱毛が光の照射のみによって脱毛する施術であることに対して、SSC脱毛では抑毛効果のあるビーンズジェルを塗布することにより、新しいムダ毛の再生を抑えます。また、ビーンズジェルには黒ずみ解消や毛穴の引き締めといった美肌効果もあるため、施術後の肌が綺麗に仕上がるというメリットもあります。

引用:エミナルクリニック

ビーンズジェルとライトを併用して脱毛する方法です。ビーンズジェルを使用することで抑毛効果と美肌効果も期待できます。施術後の肌をキレイに保ちたい方におすすめです。

最後に紹介する脱毛方法は「SHR脱毛」です。

SHR脱毛は蓄熱式脱毛とも呼ばれ、毛根だけでなくバルジ領域という毛を生み出す毛包部分に作用し、脱毛を行う方法です。
SHR脱毛で毛包部分にアプローチすることにより、成長中・退行中・休止中のすべての毛に反応し、肌色・毛質・毛周期を気にすることなく脱毛することができます。
新しい概念の脱毛方法で、最近はSHR方式の脱毛器を導入サロンが増えてきています。

引用:エミナルクリニック

毛根や毛を生み出す毛包部分「バジル領域」に作用し、脱毛する方法です。「肌色、毛の質、毛の周期」を気にせず脱毛ができる点が大きな特徴で、比較的新しい脱毛方法です。

上記3種類の脱毛方法を紹介しましたが、それぞれ得られる効果は異なります。自分が通いたいと考えているサロンがどの脱毛方法を採用しているか、公式サイトで事前に確認しましょう。

コース内容

同じようなコース名でも、サロンによって脱毛できる範囲は異なります。

たとえば全身脱毛の場合、顔からつま先まで脱毛可能なコースもあれば、全身+数箇所のみを選んで脱毛するコースもあります。自分が脱毛したいと思っている部位に加え、どの範囲まで脱毛できるかを確認することが大切です。

また、シェービングなどのオプションサービスもあわせて調べましょう。もしコースやプランに含まれていれば、よりお得に脱毛できます。内容を見極め、自分に最適なコースを選びましょう。

脱毛が完了するまでの期間と回数

脱毛方法やムダ毛の量、質によって、脱毛完了までの期間や回数は異なります。詳しい情報を知りたいのであれば、公式サイトで確認しましょう。

さらに具体的な期間を把握したい場合は、無料カウンセリングの際に相談をしてみましょう。毛の量や質をチェックしてくれるので、脱毛完了までの期間や回数がより明確になります。

脱毛が完了するまでには時間がかかり、期間が長引くほどストレスになります。期限をあらかじめ設定し、その希望に沿った脱毛サロンを選びましょう。

1回あたりの施術時間

脱毛サロンに通う場合は、1回の施術時間が長くなりがちです。そのため、施術時間を比較することも大切な要素の1つです。施術に何時間もかかるようであれば、仕事終わりに気軽に立ち寄ることもできません。

脱毛サロンでの施術時間は公式サイトでも調べられます。もし掲載されていない場合は、コールセンターに問い合わせたり、無料カウンセリングの際に聞いたりするといいでしょう。

また、脱毛体験ができるサロンに行った際は、長時間待っているお客さんがいないかをあわせてチェックしてください。

待ち時間や施術時間が長いことはストレスになりますし、脱毛サロンから足が遠のいてしまう原因となるからです。予想していたより大幅に時間がかかるといったことがないよう、しっかり確認しましょう。

施術時の痛み

脱毛サロンで行っている光脱毛は、医療脱毛に比べて痛みが少ないとされています。ですが、痛みの強さは人それぞれです。

公式サイトによっては、施術時の痛みについて記載されているサイトもあります。もし記載がない場合は、SNSや口コミなどを中心に、気になる脱毛サロンをチェックしてみましょう。

脱毛体験できるサロンであれば、一度は体験する価値があります。リラックスして施術を受けられる、精神的にも負担にならないサロンを選ぶことが大切です。

予約が取りやすいか

予約の取りやすさは、脱毛サロンに通う上で大切です。

たとえば毛の周期にあわせて脱毛サロンに通う場合、1~3カ月に1回の頻度でサロンに足を運ぶことになります。もしそこで予約が取れなかった場合、脱毛完了までの期間も長引いてしまいます。

脱毛サロンによっては、施術を受けられる期間が決まっているところもあります。「通えない状態が続き、気付いたら期限が切れていた」という状態だけは、なんとしても避けたいところです。

店舗ごとに予約状況は異なるため、まずは自分が通いたい店舗の口コミを探しましょう。

SNSだけでなく、実際に通っている友達がいる場合は、話を聞いてみることをおすすめします。キャンセル料が発生する店舗もあるため、その部分も含めてしっかりと調べましょう。

もし無料カウンセリングを行っているのであれば、その際に予約の取りやすさも確認をしましょう。

「平日の夕方以降に通いたいのですが、予約は取れますか?」と具体的に尋ねることで、契約後のミスマッチも防げます。アプリやサイトから簡単に予約を取れる店舗もあるので、あわせて確認しましょう。

脱毛サロンの雰囲気

居心地がよくリラックスできる空間だと、サロンに通うのが楽しくなります。脱毛サロンの雰囲気は、通いやすさを左右する重要なポイントになります。

店舗によってスタッフの対応やサロンの雰囲気は異なるため、まずは自分が行きたいと思っている店舗の口コミをチェックしましょう。無料体験やキャンペーンなどを利用して実際に店舗へ足を運んでみると、サロンの雰囲気を直接感じられるのでおすすめです。

長期間お世話になる場所だからこそ、自分が通い続けたいと思える脱毛サロンを選びましょう。

まとめ

脱毛サロンの比較をせず「なんとなく通う」ことだけは避けたいところです。結果としてお金と時間を無駄にしてしまう可能性が高いからです。

今回紹介した「脱毛サロンの選び方」を参考に、後悔しない脱毛サロンを選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です