体験脱毛ができるサロンとクリニックを紹介!はしごすればお得に脱毛完了できる?

体験脱毛ができるサロンとクリニックを紹介!はしごすればお得に脱毛完了できる?

「契約する前に実際に脱毛を体験してみたい」
「しっかり納得いく場所に通いたい」
「体験脱毛を利用し、お得に脱毛したい」

そんな風に考えたことがある方はいませんか?

まとまった金額が必要になる脱毛では、事前に痛みやスタッフの対応などを確認し、納得してから選びたいと思う方は多いはずです。

そこで今回は、

  • 体験脱毛がおすすめの方
  • 体験脱毛がおすすめできない方
  • 体験脱毛ができる脱毛サロン、医療脱毛クリニック

を紹介します!

「体験脱毛のはしごで全身キレイになることは可能?」という疑問についても回答しているので、お試しで脱毛してみたいと考えている方はぜひ最後までチェックしてください。

体験脱毛はどんな方におすすめ?

体験脱毛とは、契約前に実際に身体の一部を施術してみることで、その脱毛サロンや医療脱毛クリニックの施術方法や建物内の様子を自分の目で確かめられるものです。

一度契約すると高額になる脱毛では、やり直しがきかないので、あらかじめミスマッチを防ぐためにも有効です。

体験脱毛で施術してもらえる部位は、ヒジ下や手の甲など、脱毛サロンや医療脱毛クリニックにより異なります。回数は原則的に1回のみです。

ただし、今回の記事では、料金が1,000円程度の有料プランも「気軽に体験できる」とし、「脱毛体験」として紹介します。

上記のポイントを踏まえると、体験脱毛がおすすめの方は以下のとおりです。

  • 納得して選びたい
  • お得に脱毛したい
  • 近くに脱毛サロンや医療脱毛クリニックが多くある

早速1つずつ詳しく見ていきましょう。

納得して選びたい

体験脱毛がおすすめなのは、実際に施術を受けてみてから脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びたいと考えている方です。

自分でサービスを受けてみることで、スタッフの対応や施術時の痛みなどを事前に知ることができ、契約をする際の大切な判断材料になります。

  • ホームページの写真はキレイだけど、実際はどうか
  • 照射の仕方は丁寧か、痛みはあるのか

など、写真や文字からは知ることのできない情報を得られるのが体験脱毛ならではの魅力です。

「安心できる情報を得るためであれば、信頼している友人からの口コミでいいのでは?」と考える方もいるかもしれません。

しかし、可能な限り、自分で体験脱毛をしてみることをおすすめします。

なぜなら、脱毛に使用する機械やジェルなどは人によってあう、あわないが分かれるからです。友人には問題がなくても、あなたにはあわない可能性もゼロではありません。

脱毛にはまとまった費用が必要になるので、「実際に自分の目で確認し、納得してから選びたい」と考えている方はぜひ体験脱毛を利用しましょう。

お得に脱毛したい

通常の契約プランよりお得に脱毛ができる体験脱毛は、「ちょっと脱毛してみたい」と考える方におすすめです。体験脱毛は基本的には無料、もしくは有料であっても1,000円程度なので、気軽に脱毛に挑戦できます。

たとえば、ミュゼプラチナムでは通常、ヒザや手の甲・指などのSパーツを2回脱毛するのに8,470円(税込)かかります(2020年12月執筆時点)。しかし、体験脱毛であれば、回数は一度きりではありますが、この半額以下で脱毛を受けられます。

あくまでお試しなので、回数や脱毛部位は選べないことが多いですが、1,000円程度で一度でも脱毛が経験できるのは嬉しいポイントです。「脱毛ってどんな感じなのかな?」「ちょっと受けてみたいな」と考えている方にぴったりです。

近くに脱毛サロンや医療脱毛クリニックが多くある

お住いの地域に複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックがある場合、体験だけでも利用してみる価値はあります。

原則として、体験脱毛ができるのは各脱毛サロン、医療脱毛クリニックで一度きりです。しかし、近隣にいくつか脱毛サロンや医療脱毛クリニックがある場合は、それぞれの体験脱毛を受けられ、単純に脱毛できる回数が増えるからです。

たとえば最寄り駅に3箇所、脱毛サロンや医療脱毛クリニックがあり、それぞれで手のお試し脱毛を受けられた場合、無料もしくは格安で3回も施術が受けられます。

ただし、同じ脱毛サロン・医療脱毛クリニックの別店舗では体験脱毛を受けられない点には注意が必要です。銀座カラーなら銀座カラーで、一度ある店舗で体験脱毛を受けたら、店舗を変えて再び体験脱毛を受けることはできません。

もしあなたがお住いの地域に複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックがある場合、それぞれのお試し脱毛を受けてみるとお得に脱毛体験ができます。

体験脱毛はどんな方におすすめできない?

ここまでは、体験脱毛がおすすめの方について解説してきました。それでは逆に、体験脱毛が向いていないのはどのような方なのでしょうか?

体験脱毛がおすすめできない方の特徴を理解しておくと、実際に体験を受けた際の「こんなはずじゃなかったのにな」を防げます。

体験脱毛がおすすめできない方の特徴は以下のとおりです。

  • 全身脱毛がしたい
  • うまく勧誘を断れない
  • 近くに脱毛サロンや医療脱毛クリニックがない

なかでも、「体験脱毛を通して全身キレイになりたい」と考えている方は要注意です。なぜなら、体験脱毛はあくまでもその施術方法や機械との相性を知るためのものであり、脱毛効果を期待するべきではないからです。

詳しくはこれから1つずつ解説していくので、体験脱毛に行ってみたいと思っている方はぜひ最後までチェックしてください。

全身脱毛がしたい

はじめに、体験脱毛で全身キレイになりたいと考えている方は気を付けましょう。そもそも、体験脱毛はその脱毛サロンや医療脱毛クリニックについての理解を深めるためのものであり、脱毛部位をキレイにするためのものではないからです。

基本的に、体験脱毛で脱毛してもらえるのは、ヒジ下や手の甲・指などの小さい部位です。

しかし、なかには「体験脱毛をはしごすれば全身脱毛できるのでは?」と考える方もいるかもしれません。これについての回答は「NO」です。理由は後ほど詳しく解説します。

体験脱毛はあくまでもお試しです。「全身キレイに脱毛したい」と考えている方は、体験脱毛を使うのではなく通常の脱毛プランを契約しましょう。

うまく勧誘を断れない

体験脱毛に行く際は、契約を強く勧められたら断れないような方も注意が必要です。無料カウンセリングで体験脱毛をしてもらうと、どうしても料金プランや契約についての話をすることになります。

不要な場合はきちんと断る勇気がない方は、「体験でちょっと脱毛してもらおうと思っていただけだったのに、気付いたら10万円以上のプランを契約していた」という事態になってしまう可能性もあります。

勧誘のしつこい脱毛サロンや医療脱毛クリニックはいい印象を与えないので、最近は少なくなってきましたが、不要な場合はハッキリと断る勇気を持つことは大切です。

「ちょっと脱毛してみたかっただけなのに」と軽い気持ちで行くと危険です。

契約する意志がない場合に、きちんと断れる自信や勇気がある方は大丈夫です。

近くに脱毛サロンや医療脱毛クリニックがない

近隣に脱毛サロンや医療脱毛クリニックがないのに、体験脱毛のためにわざわざ遠出するのはおすすめできません。なぜなら、体験自体はお得なのに、行くまでの交通費の方が高くついてしまう可能性があるからです。

無料の体験脱毛を受けに行くのに、往復3,000円の交通費を払っていてはもったいないです。複数脱毛サロンや医療脱毛クリニックの体験をはしごしたいと思っている方はなおさら、遠出するほど余計な出費が増えてしまいます。

自分で実際に体験してから脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びたい場合を除いて、「お得だから」という理由でわざわざ遠くまで体験脱毛を受けに行くのはおすすめできません。

体験脱毛のはしごはお得?

先ほど、「複数の体験脱毛を利用すればお得に全身脱毛できるのでは?」という考えに対して、そうではないとお伝えしました。ここでは、その理由について深掘りして解説します。

体験脱毛で全身脱毛するのが不可能な理由は、無料の体験脱毛で使用するのは通常より出力の弱いレーザーで、脱毛効果が期待できないからです。

できるだけ肌トラブルが起こるのを防ぐために、体験脱毛で出力の弱いレーザーを照射している脱毛サロンや医療脱毛クリニックは多いです。

また、無料の体験脱毛はあくまで脱毛とはどんなものかを知るためにあるので、たとえヒジ下が脱毛できるといっても、照射してもらえるのは片腕のみの場合もあります。

しかし、ここまで読んでくださった方のなかには「複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックの体験を利用すれば、両サイドもしくは複数部位の脱毛もできるのでは?」と思う方もいるかもしれません。

この点に関しては、先ほどもお伝えしたとおり、お得な体験脱毛を受けるためにわざわざ遠出をしたり、毎回の勧誘を上手に断る必要があったりと、さまざまな手間がついてくるのでおすすめできません。

  • 体験脱毛は出力の弱いレーザーを使用している
  • 無料の体験脱毛は、あくまで機械との相性を確かめるもの

上記が理由になり、体験脱毛で全身キレイになるのは不可能だといえます。

体験脱毛をはしごするメリット

続いて、「それでも複数の体験脱毛を受けてみたい」と思っている方に向けて、体験脱毛をはしごするメリットとデメリットを紹介します。

まず、体験脱毛をはしごするメリットは以下のとおりです。

  1. 料金が安い
  2. 比較できる
  3. 脱毛機との相性や痛みをあらかじめチェックできる

メリット1.料金が安い

体験脱毛は、無料のものから1,000円程度のものまで、比較的お手頃価格で脱毛できます。

一般的に、脱毛の契約をすると、部位や回数にもよりますが料金の合計は数万円以上になります。

それが、1,000円程度で受けられるのは体験脱毛ならではの魅力です。

体験脱毛として無料で施術してもらう場合、基本的に脱毛部位や照射回数は選べません。

お試しで照射してみる場所として人気のある手の指などであれば、複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックの無料カウンセリングを利用することで複数回を照射してもらえることもあるかもしれません。

その場合は、通常の回数を購入して施術してもらうよりお得になる場合もあります。

メリット2.比較できる

脱毛プランの契約前にさまざまな脱毛サロン、医療脱毛クリニックに行ってみるメリットの2つめは、比較ができることです。

実際に施術を受けてみることで、それぞれのいい点や悪い点を比べられます。

  • 施術にかかる時間
  • スタッフの対応
  • 店内の雰囲気

など、ホームページからはわからないことを知るには、実際に自分で訪れてみるのが一番です。

「ここなら通いたい」と思える理想の脱毛サロン、医療脱毛クリニックを探している方にとっては、無料カウンセリングや体験脱毛は、実際に判断する際の重要な手助けになってくれます。

メリット3.脱毛機との相性や痛みをあらかじめチェックできる

脱毛プランの契約を結ぶ前に体験脱毛をしてみる最後のメリットは、事前に脱毛機との相性をチェックできることです。

契約すると数万円の出費が決まる脱毛では、体験をせずに契約し、後ほど「照射時の痛みが強くて通い続けることが不可能」だとわかったら大変なことです。

痛みの強い医療脱毛で、カウンセリング時に無料で照射テストをしてくれる医療脱毛クリニックが多いのはそのためです。

もし通い続けられなくなってしまった場合、返金してくれる脱毛サロンや医療脱毛クリニックがあるのも事実です。

しかし、返金額の相場は「契約料金の10%」「最大2万円」などが多いです。

大きな出費になる脱毛サロンや医療脱毛クリニック選びに慎重になるのは当然のことでしょう。

気になる場所が複数ある場合は、それぞれ実際に体験脱毛をしてみて、脱毛機との相性を確かめておくと安心です。

体験脱毛をはしごするデメリット

続いては、体験脱毛をはしごするデメリットを3つ紹介します。その3つとは、

  1. 毎回カウンセリングを受けるのは面倒
  2. 万が一の際にサポートを受けにくい
  3. 複数の場所に通うのは面倒

です。

デメリット1.毎回カウンセリングを受けるのは面倒

複数の体験脱毛をはしごする最大のデメリットともいえるのが、体験の度にカウンセリングを受ける必要があることです。

体験脱毛をしてもらえる無料カウンセリングでは、料金プランについての案内やお得なキャンペーンの説明を聞くことが多いです。

もし、各脱毛サロンや医療脱毛クリニックで毎回体験脱毛を受ける度に1時間かかるとすると、はしごすることで結構な時間を消費します。

どこに行っても似たような内容の話を聞く可能性もゼロではありませんし、場合によっては強い勧誘を受ける可能性もあります。

もし、複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックの体験脱毛をはしごしたいと考えているのであれば、毎回カウンセリングを受け、不要なものはきちんと断る勇気と覚悟が必要だと覚えておきましょう。

デメリット2.万が一の際にサポートを受けにくい

体験脱毛をはしごするデメリットの2つめは、万が一肌トラブルが起きてしまった際に正しく処置できない可能性があることです。

複数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通っていた場合、もし肌に異常が表れても、どこで施術したことによるものなのかがわかりません

そして、正しい原因がわからなければ、きちんと処置することもできません。

その脱毛サロンや医療脱毛クリニックで使用している脱毛機や施術方法があわなかったのに、そこだと気付かずに契約してしまうと、大変なことになってしまいます。

複数の異なる場所で体験脱毛を受ける際には、1つの場所に通い続けるとき以上に注意が必要です。

デメリット3.複数の場所に通うのは時間がかかる

体験脱毛をはしごする際の最後のデメリットが、複数の場所に通うのは時間がかかることです。いくつかの体験脱毛をはしごすると、当然ですが、手間暇をかけてそれぞれの場所へ通わなくてはいけません。

さらに、あまりにも多くの体験脱毛を掛け持ちした場合、予約と違った店舗に行ってしまう可能性もあります。

きちんとスケジュール管理ができる方であれば問題ありませんが、一度きりの体験脱毛のために多数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックをはしごするのは正直面倒でしょう。

お得な体験脱毛をできる限りたくさん受けたいと考えている方は、上記のようなデメリットにも考慮する必要があります。

体験脱毛ができる脱毛サロン

ここでは、体験脱毛ができる脱毛サロンをいくつか紹介します!今回紹介するサロンは以下の5つです。

  1. ミュゼプラチナム
  2. ジェイエステティック
  3. エステティックTBC
  4. 銀座カラー
  5. キレイモ

それぞれ、体験できる脱毛部位、料金(かかる場合)、特徴をまとめてみましたので、「脱毛サロンで体験してみたい」と考えている方はぜひ参考にしてください。

※この章で紹介する料金やプラン内容は、2020年12月執筆時点でのものです。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

出典:ミュゼプラチナム公式サイト

脱毛部位 両ワキ、Vライン
+人気部位から1箇所(ヒジ上、ヒジ下、胸、お腹、トライアングル上、トライアングル下、ヒップ、ヒザ上、ヒザ下、背中上、背中下)
料金 110円(税込)

ミュゼプラチナムには無料の体験脱毛はありませんが、脱毛がはじめての方に向けた格安プランが魅力です。

現在は、両ワキとVラインに加え、人気部位(ヒジ上、ヒジ下、胸、お腹、トライアングル上、トライアングル下、ヒップ、ヒザ上、ヒザ下、背中上、背中下)のなかから1箇所を、110円(税込)という価格で脱毛できます。期間は1年間で、施術は12回受けられます。

施術回数も12回あれば、ムダ毛が薄くなってきたことを実感するのには十分です。110円(税込)で両ワキとVライン、さらに気になるヒジ下などを脱毛できるのはかなりお得です。

脱毛初心者でもスタートしやすいキャンペーンやプランが豊富なので、ぜひチェックしてください。

ジェイエステティック

脱毛/体験

出典:ジェイエステティック公式サイト

脱毛部位 両ワキ+全身18箇所(ヒジ上、ヒジ下、ヒジ、手の甲・指、ヒザ上、ヒザ下、足の甲・指、背中上、背中下、胸元(S)、胸元(L)、腹部、へそ下(S)、へそ下(L)、腰、ヒップ、Vライン)のうち5箇所
料金 330円(税込)

ジェイエステティックでも、無料同然の価格で脱毛を体験できます。

両ワキに加え、全身の人気部位からなんと5箇所を選んで施術してもらえます。さらに、無料カウンセリングに行くと、無料でヒジ下の脱毛をしてもらえるのも嬉しいポイントです。

施術時にはヒアルロン酸を含んだ美容ジェルを塗布、来店時にはオリジナル酵素茶のサービスがあるなど、身体の内側・外側からキレイになるためのおもてなしを受けられます。

エステサロンならではの美肌にこだわったお手入れで、脱毛と美肌の2つの効果を手に入れたい方におすすめです。

エステティックTBC

脱毛/体験

出典:エステティックTBC公式サイト

脱毛部位 Sパーツ(両ワキ、胸センター、おヘソ周り、Vライン、両ヒザ)なら2箇所
Lパーツ(ヒジ上、ヒジ下、背中上、背中下、お腹、ヒザ上、ヒザ下)なら1箇所
料金 1,000円(税込)

「体験脱毛では脱毛効果を期待できない」というこれまでの認識を覆すのが、エステティックTBCの「終わりのある脱毛体験」です。

独自に採用しているスーパー脱毛は、ムダ毛をその場で抜いたら二度と生えてこなくなるのが最大の魅力です。体験脱毛では、スーパー脱毛と一般的なライト脱毛の両方が受けられます。

体験脱毛でもしっかりと効果を実感したいと考えている方にぴったりです。

銀座カラー

銀座カラー

出典:銀座カラー公式サイト

脱毛部位 ヒジ下の一部
料金 無料

銀座カラーでは、希望者のみ、無料カウンセリング時に脱毛の体験ができます。

脱毛というよりは、痛みをチェックするパッチテストのような要素が強いですが、契約前に実際に無料でテストしてもらえます。

テストしてもらえるのは、左右どちらかのヒジの内側です。脱毛効果が期待できるようなものではありませんが、銀座カラーでの契約を考えているにあたり、痛みの程度が気になる方にはぜひ体験してみることをおすすめします。

キレイモ

脱毛/体験

出典:キレイモ公式サイト

脱毛部位 手の甲
料金 無料

キレイモでも、無料カウンセリングの際に、希望者にハンド脱毛(手の甲)をしてもらえます。

照射面の温度がマイナス4℃まで下がり、冷たいジェルを使う必要がない独自の脱毛機を実際に体験できるのは嬉しいポイントです。

全員に体験脱毛を実施しているわけではないので、無料カウンセリングを予約する際に「試しにハンド脱毛を体験してみたい」と伝えるようにしましょう。

体験脱毛ができる医療脱毛クリニック

最後に、無料カウンセリング時に体験脱毛ができる医療脱毛クリニックを2つ紹介します。

  1. レジーナクリニック
  2. アリシアクリニック

ここで紹介する医療脱毛クリニックだけが体験脱毛を行っているわけではありません。カウンセリング時に相談すればテストを受けさせてもらえる場合もあるので、気になる方はぜひ医師や看護師に伝えてみましょう。

レジーナクリニック

脱毛/体験

出典:レジーナクリニック公式サイト

脱毛部位 ヒジ下またはヒザ下
料金 無料

レジーナクリニックでは、医療脱毛機との相性をチェックするので、希望者には無料カウンセリング時に照射テストをしてもらえます。照射してもらえるのはヒジ下もしくはヒザ下のどちらかです。

脱毛サロンと比べて痛みが強いといわれている医療脱毛クリニックでの脱毛で、契約前に実際に照射テストをしてもらえるのはありがたいことです。脱毛時の痛みに不安がある方は、カウンセリングの際にその旨を伝えてみましょう。

アリシアクリニック

脱毛/体験

出典:アリシアクリニック公式サイト

脱毛部位 カウンセリング時に確認
料金 無料

アリシアクリニックでは、カウンセリングの予約時に申し出ることで、無料の照射テストを受けられます。公式サイト上では手の甲に照射テストを行う写真が掲載されていますが、カウンセリング時にどの部位で照射テストを受けるかは確認が必要です。

アリシアクリニックの無料カウンセリングを予約する際は、照射テストを受けたいと思っている旨を伝え忘れないようにしましょう。

体験脱毛は契約前の大切な判断材料として活用しよう

  • 納得して選びたい
  • お得に脱毛したい
  • 近くに脱毛サロンや医療脱毛クリニックが多くある

そんな方におすすめなのが、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの体験脱毛です。

あくまで施術方法や脱毛機との相性をチェックするためのものなので脱毛効果はあまり期待できませんが、契約前に実際に施術を受けてみることで、契約後のミスマッチを防げます。脱毛は、契約すると数万円がかかる大きな買い物なので、失敗しないよう慎重に選ぶことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です